此花区でマウスピース矯正「インビザライン」なら

〒554-0002 大阪府大阪市此花区伝法6-5-8-100 グレイス伝法1階
阪神電車「伝法駅」より徒歩7分

診療時間
9:30~13:00 ×
15:00~19:00 × × ×

休診日:日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※火曜・水曜・金曜のいずれかが祝日の場合は
木曜午後も診療

ご予約・お問合せはこちらへ

06-6463-6301

歯科医師プロフィール

院長 中川 雅文(なかがわ まさふみ)

資格

歯科医師

経歴
  • 昭和59年3月

徳島大学歯学部卒業後、神戸大学付属病院歯科口腔外科学教室入局。
島田桂吉教授の指導のもと、一般歯科・口腔外科・矯正歯科の研修に努める。
また臨床のかたわら、研究グループ「TMJ」にて、顎関節症に対する治療法の研究に取り組む。

  • 昭和62年11月

当地に歯科医院を開院。
その後も約6年間、神戸大学付属病院の研究生として研鑽を重ねる。

役職
  • 此花区歯科医師会 会計
  • 咲くやこの花高校 非常勤歯科医師
受講した研修・セミナー
  • 日本一般臨床医矯正研修会 歯科矯正ベーシックコース及び3Dタイポドントコース
  • Dr.田中 強・インプラントベーシックコース及びアドバンスコース
  • オペレーザーアドバンスコース各種講習会
  • 日本口腔インプラント学会 参加
  • GCホワイトニング・ティオン講習会
  • invisalign ベーシックコース及びアドバンスコース
  • Dr.今井 守夫・総義歯臨床の実際
  • Dr.津山 泰彦/インプラントアドバンスコース
  • その他研修会受講多数
休日の過ごし方

妻と一緒にテニススクールに通って、ストレスを発散しています。

趣味

ジャズピアノ 北野タダオ氏(アロージャズオーケストラ)に師事

院長からのごあいさつ

皆さま、はじめまして。「中川歯科医院」院長の中川 雅文(なかがわ まさふみ)です。

近年、矯正治療分野における技術革新は、目を見張るものがあります。

当院で採用している米国アライン社の「インビザライン」というマウスピース矯正は、厚さ0.5mmの透明なマウスピースを1日20時間以上お口の中に入れておくだけで歯を移動させられるという、精度面でも手軽さでもかなり画期的な治療方法です。

インビザラインによる矯正が画期的な理由は、それだけではありません。型取りの方法にも特徴があります。従来の矯正治療では、粘土のような型取り材をお口の中に入れて型を取る必要がありました。しかしインビザラインでは「iTero(アイテロ)」という、お口の中をスキャンする機器を使って型取りを行います。これは「光学印象(こうがくいんしょう)」と呼ばれる方法で、粘土のような型取り材を使う必要がありません。

iTeroを使って採取したお口の型は、データとしてコンピューター上に保存されます。デジタルデータですので、そのままアメリカのアライン社に送信できます。型取り材で作った模型を航空便で送るといった方法は、既に過去のものとなってしまいました。このような新しい技術を使っての矯正治療は、今までの常識を一変させてしまったと言っても過言ではないでしょう。

この革新は、さまざまなメリットを与えてくれています。

これまでのように、お口の中にいろいろな矯正装置をつける必要がなくなり、1回の治療にかかる時間が大幅に短縮されることになりました。また、インビザラインのマウスピースは0.5mmという薄さでできているため違和感が少なく、2~3日ですぐに慣れて、会話も通常通りできるようになります。さらに透明な素材で作られているので目立ちにくく、治療中であることを他人に気づかれにくいのもメリットです。営業のお仕事などで接客される方でも、矯正治療中であることを気にせず、お仕事に集中できるのではないでしょうか。

そして矯正装置となるマウスピースが「取り外せる」という点も、インビザラインの大きな特徴です。歯磨きの際にはマウスピースを外せるので、いつも通りに歯のお手入れができ、お口の中を常に健康に保てます。その結果、虫歯や歯周病のリスクも抑えられます。

従来の矯正治療では、治療期間中に金属製のワイヤーやブラケット装置が外れるといった、緊急を要するトラブルが起こることもありました。マウスピース矯正はそもそも矯正装置を取り外せますので、そういったトラブルはほとんどありません。

以上のように、インビザラインによるマウスピース矯正は、患者さまにとって良いことずくめの画期的な治療方法です。このインビザラインを、ぜひたくさんの患者さまにお届けしたいとの思いから、私どもでは最大でも598,000円(税別)の価格設定としております。

なお従来の矯正治療では、「経過観察料金」が必要でしたが、当院ではマウスピース矯正の場合、この費用を無料としています。その他、詳しいことはお気軽に当院へお問合せください。

あなたもこのインビザライン治療で、しっかりと噛めるキレイな歯並びを手に入れませんか?皆さまのご来院をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

副院長 中川 祐子(なかがわ ゆうこ)

資格

歯科医師

経歴
  • 昭和59年3月
    日本歯科大学新潟歯学部卒業後、京都大学付属病院歯科口腔外科学教室入局。飯塚忠彦教授の指導のもと、一般歯科、口腔外科の研修に努める。その他、京都市熊本歯科、京都市医療法人山本歯科医院の勤務医として研鑽。
  • 平成2年11月
    此花区の当院副院長として現在に至る。
受講した研修・セミナー
  • 講習会は多数参加
  • インプラントベーシック及びアドバンスコース 終了
  • オペレーザー各種講習会 多数参加
  • アンチエイジング学会・日本歯周病学会 参加
休日の過ごし方

主人と2人、テニススクールでストレスを発散しています。

趣味

京舞 井上流 名取り(故・四世 井上八千代氏に師事)

副院長からのごあいさつ

「中川歯科医院」で副院長を務めます、中川 祐子(なかがわ ゆうこ)です。院長と一緒にマウスピース矯正を担当しております。

私どもは患者さまが望まれていることをしっかり伺い、笑顔になっていただける矯正治療のご提供に力を注いでいます。

皆さまが抱えていらっしゃるお悩みの中には、男性の歯科医師には相談しにくい内容もあるのではないでしょうか。ぜひお気軽に、何でもご相談ください。

以下のページもご覧ください

経験豊富な歯科医師が担当。リーズナブルな価格でマウスピース矯正が受けられます。ワイヤー矯正を併用した治療も可能です。

マウスピース矯正「インビザライン」を採用。ワイヤー矯正やお子さまの矯正治療にも対応しています。

一般的な矯正治療の流れについてご案内します。どんな風に治療が進むのかご確認いただけます。

患者さまから寄せられる、「よくある質問」にお答えします。ここにない質問がありましたら、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

当院の院内の様子や、所有する設備についてご紹介します。来院される前にぜひ一度チェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

06-6463-6301

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

午前:9:30~13:00
午後:15:00~19:00
休診日:日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※火曜・水曜・金曜のいずれかが祝日の場合は、木曜午後も診療

06-6463-6301

〒554-0002
大阪府大阪市此花区伝法6-5-8-100 グレイス伝法1階

阪神電車「伝法駅」より徒歩7分